戸塚祥太な日々

CALENDER

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

INFO

「戸塚祥太な日々」へようこそ
A.B.C-Zの戸塚祥太くんを中心にA.B.C-Zを応援するサイトです。 他、ジャニーズ全般、日々の日記などを綴ってます。
09.7.22 久々に模様替えしました

NEW ENTRIES

LINKS

CATEGORIES

ARCHIVES

PROFILE



OTHERS

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

    

   ルルルレコード

<< 「ミュージカル フルモンティ」を観ました | top | 水戸への日帰り小旅行 >>

「偉大なる、しゅららぼん」初日舞台挨拶


「偉大なる、しゅららぼん」の初日舞台挨拶に行ってきました。

【登壇者】
日出淡十郎:濱田岳さん
日出涼介:岡田将生さん
日出清子:深田恭子さん
藤宮濤子:貫地谷しほりさん
監督:水落豊監督

司会はまたまた苦手なあの人。
最近、よく会うなぁ…

舞台挨拶は和気あいあいとしていて、面白かったです。
岳くんと岡田くんが仲がいいのが見ててわかりました。

撮影中は、深田さんがみんなの憧れの的だったようで、役できついセリフを言われる度にみんなそのかっこ良さに痺れていたみたいです。
岳くんが毎回深田さんを夕飯を誘っていたのも、深田さんにすごく興味があったからとさらっと言っていて、うまいなーと思いました(笑)

貫地谷さんは、撮影期間が短かったので夕飯はそんなに食べにいってないと言ってました。
一回すごく盛り上がり二次会のカラオケまで岳くん岡田くんと行った話をしていて、岳くんは見た目はかわいい感じですが、プライベートの岳くんは男っぽく頼れるお兄さんみたいな感じだとか。
それは意外ですね〜の空気になりました。(ほんとに意外)
それに引き換え、岡田くんは顔はかっこいいけど中身はヘタレなようで…
いつもの岡田くんいじりになってて笑ってしまいました。

なぜか棗広海役の渡辺大さんのことをみんな悪くいっていて(笑)、あいつはしつこい、うざい!みたいなことを岡田くんが力説していたのが珍しい〜と思いました。
岡田くんが誰かに突っ込み入れるの珍しかったので、きっと相当仲がいいんだろうな〜。

以降は映画の感想になります。
















万城目学さん原作のこの映画。
前作のプリンセストヨトミでのガッカリ感を拭えないまま観に行ったのですが、
途中までは面白く、「あ、今度はいい!おもしろい!」って思ってたんですけど、中盤以降うーん、うーんというシーンが多くなって最後まで観た感想は、
(え? それで?)
という感じでした。

ものすごい力を持っていると思ってた淡十郎が実は、力を持っていなかったっていう所は面白かったし、切なかったです。そこまでは良かったんだけどなぁ…
あれだけ能力を身につける事を拒否していた淡十郎が、ペットボトルの水を飲んだ時の決意どころが、私はなんか違うんじゃないか?って思ってしまったんですよね。。
源爺が記憶を取り戻してうんちゃらっていうのも、うーん………って感じだったし。

なんだろう…
最後まで観ても言いたい事がよくわからないんですよね。
これはもう価値観が違うということなのかな…。

俳優さんたちの演技はみんなうまくて、さすがという感じでした。
特に岳くんは、時代劇から抜け出て来たような口調のよくわからないキャラを、実際にこういう人いるかも…と思わせるくらいリアルな演技でやっぱうまいなぁと思いました。
岡田くんも演じる役によって口調などを微妙に変え、似たような弱々しい役でも作品ごとに違う人物に思えるのが毎回すごいなって思う。
今回深キョンの演技もすごく良かった。
いつものおっとりした甘いしゃべり方でなく、元ヤンのような乱暴な言葉遣いが似合っていて、かっこ良かったです。

2014.03.08 Saturday 23:59 | 映画 | comments(0) | - |

comment

コメントする: