戸塚祥太な日々

CALENDER

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

INFO

「戸塚祥太な日々」へようこそ
A.B.C-Zの戸塚祥太くんを中心にA.B.C-Zを応援するサイトです。 他、ジャニーズ全般、日々の日記などを綴ってます。
09.7.22 久々に模様替えしました

NEW ENTRIES

LINKS

CATEGORIES

ARCHIVES

PROFILE

OTHERS

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

    

   ルルルレコード



<< 世界最終予選バレーボール男子 vs オーストラリア 観戦 | top | う〜(>_<) >>

世界最終予選バレーボール男子 vs プエルトリコ 観戦


今日も会場に観に行ってきました。

第3試合がオーストラリア vs 韓国で、この試合結果によって日本がオリンピックに行けるかどうかに大きく関わるので、少し早めに入ってこの試合を観ました。日本戦かと思うくらい客席に人が入っていて活気がすごかったです。
でも残念ながらオーストラリアが勝ってしまいました(泣)

今日の試合は前半は良くなかったなぁ。1セット目の展開見てたら負けるかも(>_<)と思ってしまった。
3セット目からは日本らしいプレーになってきたので、安心してみることが出来ましたが、1セット目と2セット目は危なっかしくてずっとハラハラ&ぶつぶつ文句を言ってました。

今日のお席はベンチ裏の1列目だったので選手の声などが結構聞こえるお席でした。
交替で待機場所にいたゴッツが、前半珍しく怒っていて、我慢しきれずベンチにいた松本選手、中垣内さんの所に意見を言いに言ってました。中垣内さんがゴッツをなだめて元の場所に戻らせていましたが、何がいけないのかに気づいたっぽい感じだったんですよね。後半はいつものように大声で選手に声援を送ってました。
4セット目の23点あたりでゴッツが入ったとき、ミスをしてそそくさと待機席に戻ってきた時、「やっちゃった」みたいな表情をしていて思わず笑ってしまいました。

日本がリードされていて、そこから抜け出そうとするときって松本選手がきっかけっていうことが多くて、本当に苦しい時に活躍する方だなぁと思いました。

清水選手は1、2セット調子が良くなくて、なんで交代させないのかイライラしてました。
3セット以降は結構決めていたので良かったですけど、でもエースとしてはもう少し前半から活躍してほしかった。
4セット目中盤の米山選手からの2段トスを打ち切った清水選手は素晴らしかったですけど。

越谷さんは、TVで見てる以上にしょっちゅう監督に呼ばれていて、でも出番がなく元の待機場所に戻ることも多々あり、あんな状態で突然コートに入れられて、毎回しっかりレシーブをし、サーブを決め、自分を抑えたプレーをしていて、すごいなぁと思いました。
交替で待機場所に戻ったとき、同じく待機してる選手たちが毎回「お疲れ様!」って感じで労っていて、いい雰囲気だなと思いました。私も越谷さんに拍手したかったです。

とにかく今日は勝ってよかった…
最終日まで結果を持ち越せて良かったです。

解説は、
メイン解説:川合 ゲスト解説:荻野さん コートエンド解説:柳本さん コートサイドリポート:大林 実況:初田アナ

荻野さんと柳本さんは選手へのダメ出しもしてくれるので、どこがダメなのかがわかって聞いていて納得してしまいます。

今日は加藤さんはいませんでしたが、柳本さんと反対側のコートエンド関係者席で観戦してましたニコッ
それとコートエンド側の客席にサントリーの元監督:河野さんが観戦していた気がします。なんか目立つんですよね…

以降は試合以外のことでの文句。
早めに入ってしまったので、応援練習の時間がきつかった(>_<)
この練習いらないんじゃないかな…といつも思う。いいプレーが見れれば自然に声は出るし、活気づいた応援はできるので、普通に試合をみさせてくれよ〜。

それと、今日のお席はベンチ裏の1列目ということもあり、試合も近くで見れるしバレブー&バボの写真もたくさん撮るぞ!と張り切ってました。
試合後、なかなか来ないバレブーが来るのをずっと待っていて、やっと近づいてきたので、カメラを構えて楽しみに待ってました。やった!きた!と思って写真を撮ったら、いきなり黒スーツを着た怪しい奴に蔑むような顔で怒られた。
意味が分からず、は??って顔をしたら、「タレントの写真は撮るな」みたいなことを言われ、どうやらバレブーより前にセクシーゾーンが会場を回っていたらしい。セクシーゾーンの後ろをバレブーが付いて歩いてたみたいで。
彼らに全く気が付かなかった上に、好きでもないタレントのことで怒られて私は頭に血がのぼって、そのSPなんだかわからないけどスーツを着た男に「私はバレブーが撮りたいんだよ!怒」と言ってみたけど、もちろん無視。すでに彼らは通り過ぎたというのに、また別のSPもどきの男に、懐中電灯のようなライトででカメラのレンズに向かって照らされて更にむかつきが倍増。容疑者が自供させられる時みたいな照らされ方というんでしょうか。結局バレブーは遠くに行ってしまった。
私は好きなタレントならまだしも、嫌いなセクシーゾーンファンだと思われたことが悔しくて悔しくて。写真撮られたくないなら試合終了後に会場を回らせるなよ怒。四方をSPがガードして歩きやがれ。
彼らがやっとハケたので、安心してまたバレブーが来るのを待っていて、あともう少しで来るという所で、今度は別の係員に時間だから会場を出てくれと言われた。
今までの大会ではそんなこと言われたことなかったのに、今回の係員はみんな超感じ悪い。

バレブーのことでこんなに怒ってバカみたいとは思いながらも、私にとっても4年に一度の楽しみを奪われどうしても許せなかった。あー胸くそ悪い怒

イライラしていたら、ゴッツ1人だけ会場に残りずっとストレッチをやっていて、客席の声援に笑顔で応えていたゴッツを見ていたら少し癒されました。

ゴッツやっぱり好きです。

comment

コメントする: