戸塚祥太な日々

CALENDER

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

INFO

「戸塚祥太な日々」へようこそ
A.B.C-Zの戸塚祥太くんを中心にA.B.C-Zを応援するサイトです。 他、ジャニーズ全般、日々の日記などを綴ってます。
09.7.22 久々に模様替えしました

NEW ENTRIES

LINKS

CATEGORIES

ARCHIVES

PROFILE



OTHERS

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

    

   ルルルレコード

<< チャレンジリーグ 12/24 | top | ファミクラ限定 Za A.B.C >>

B'z LIVE-GYM 2011 C'mon 12/25


B'z LIVE GYM 2011 C'mon in 東京ドーム
ツアーラストに行ってきました。

チケットは去年と同様に座席によって金額が違う方法。この方法やっぱりいいわ〜。
S席だとだいたいスタンド1階の前半列になれるので、天井席ということがなく嬉しいです。
今ツアーは、買うタイミングを逃していてアルバムを買ってなかったのでまったく聴いてない状態での参戦でした。なので半分くらい知らない曲だったんですけど、稲葉さんが若い頃の稲葉さんに戻ったような稲葉ステップをたくさん見せてくれたので全部楽しめました。

稲葉さん、歌唱力はもちろんのこと、曲を体で表現するいつものダンスが半端なくかっこよかったです。
ここ数年のライブは稲葉さんすごいけど、でも年取ったなぁと思うことも多かったんですが、今回のはほんとすごかった。魂のライブだったなー。
アルバム曲はわからないので感想書けないのですが、それ以外の曲の感想です。

セットが一面白い壁みたいなので覆われた感じのセットでしかも端から端まで全部覆うくらい長くてびっくり。
お友達と「どこが開くんだろうね…」と話していたら、暗くなりオープニング映像が流れました。
その白い壁みたいなのが全面スクリーンになりビックリ!広いわ、画質が綺麗だわでこれいくらくらいかかってるんだろうってくらい素晴らしいスクリーンでした。
ツアーラストだったのでスクリーンに「FINAL」の文字。会場がうおーーっ!!とうなりました。
スクリーンがどう開くのかなと思ったら左右にダイナミックに開いて、大興奮!
かっこいいー!

1.さよなら傷だらけの日々よ
2.さまよえる蒼い弾丸
おおーもうこの曲だ!
一気にテンションあがりました。
稲葉さん、かっこいいー!

B'zのLIVE-GYMにようこそ
抽選箱みたいな箱をごそごそっと探りボールを取り出す稲葉さん。
「B'zの…」
とボールに書いてある。そして口に出して客席に投げる。
またごそごそっと探って取り出す。
「B'zの…」
とボールに書いてある。そして口に出して客席に投げる。
またごそごそっと探って取り出すと
「祝 千秋楽」
またボール投げる。
そして最後は、もちろん!
「LIVE-GYMにようこそ」
稲葉汁をたっぷりつけて(でもすぐ拭いて(笑))客席にボールを投げながら声を張り上げてライブスタート!!
毎回いろいろ考えてくれるな〜と感心してしまいます。

3.Don't Wanna Lie
4.ピルグリム
5.BE THERE
うわーー!
「BE THERE」!!
イントロかかったら客席もうおーーー!となってました。

6.Homebound
7.ボス
8.命名

手拍子コーナー
会場みんなで一つになれるようなコーナーも必ず1回はあるけど、今回のもおもしろかったー。
アリーナは最前列から1列ずつずらして手拍子をしていき、スタンドはステージに近い側から22ゲートに向かって1列ずつずらして手拍子、最後は22ゲートあたりで両端から挟まれるように拍手が合流するという仕組み。
この発想が凄いと思います。
手はなるべく肩より上にあげてということだったので、1拍叩くごとに1列ずつ花が咲いたように手が挙がっていくのが見えて、なんか感動してしまった。しかも手拍子がピッタリそろっていたので、静寂と手拍子が交互に起こりその音がだんだんだん大きくなっていくというのも素晴らしかったです。
自分の番がいつ来るのか待ってるのもドキドキして緊張しました。
最後合流したときは会場全体がうおーーーー!という唸りで大興奮!
B'zのライブってこの一体感があるから病みつきなんですよね。

9.DAREKA

井戸
昨年の誰にも言えねぇ井戸から引っ張っているのでしょうか?(笑)
稲葉さんはノーマルな井戸、松本さんはゴールドの井戸に入り、コントみたいなことをします。
ゴールドなのもスペシャルだったけど、電飾もたくさんついていてクリスマスツリーのようになってました。
松本さんが入っていた井戸に稲葉さんが入り、やっぱりあっちの方がいいと言いながら出てきたのがかわいかったです。

10.SPLASH! English ver.
SPLASH!は特にに好きな曲ではなかったんですけど、この英語バージョンかっこよかった。
日本語バージョンと違う感じに聞こえました。リズムの取り方が少し違うのかなぁ…
音源化してたら買いたい。

11.Brotherhood
大大大好きな曲。
語りかけるように歌う曲のリズムも好きだし、歌詞も好き、Brotherhoodツアーの時はファンとのつながりを歌った曲だったように思うのですが、東関東大震災の後MステSPで歌った時にはもっと広い意味での人と人とのつながりを歌った壮大な曲に聴こえました。
稲葉さんは本当に魂を込めて歌ってくれるので、最後の「イエイイエイ〜」の所と「We'll be alright」のあまりに迫力のある声に圧倒されて、涙が溜まってきます。歌で人の心を打つことができるんだなぁと思う曲のひとつです。

12.#1090〜Thousand Dream〜
Mステでお馴染みの曲。ギター超かっこいいです。

13.BLOWIN'
イントロに特徴があるのですぐにわかり会場もすごい歓声。
そして去年と同じように、ムービングステージがバックステージに向かって動きます。
バンドごと移動するので、ジャニーズで使ってるムービングの何倍の大きさあるかなぁ。
このステージのおかげでかなり近い距離でバンドのメンバーが見れます。

14.イチブトゼンブ
バックステージに来たところでこの曲(>_<)うれしい〜
この曲の前奏が好きなんですけど、今回前奏なしで始まった感じ?
バラードバージョンだったのかな?

15.裸足の女神
久々に聞いた感じがしました。
稲葉さんはずっとカメラを呼びながら歩きまわっていてとにかくかっこいい!!
途中松本さんと2人でカメラに映ったり、松本さんにドリルを渡したり、良く段取りを忘れないな〜と思う。
稲葉さんのこういう対カメラとのパフォーマンスみたいなのかっこよくてかわいくて好きなんですよね。
この曲の途中でムービングステージがメインステに戻っていった気がします。

16.Liar! Liar!
ああーかっこいいー!
これでもかこれでもかというくらいにノリノリの曲が続きます。

17.ZERO
来たー!ZERO!
やっぱりこの曲はテンションあがります。
人のすることに文句ばかり〜のラップは客席の声もすごいので、よりテンションが上がります。

18.DIVE
最後の方の繰り返しで、
ラララ 何ひとつ決めずに
ラララ セキララに DIVE
ラララ キミと手をつないで
ラララ アケスケに DIVE
で、1オクターブ高くなるところが好きです。

19.ザ・マイスター
アルバムを聞いてなかったのでこの曲は知らなかったんですが、恒例のみんなで声出し曲はこの曲でした。
「oh〜oh oh…」
稲葉さんはいつもわかりやすくリズム音階を教えてくれるので曲を知らなくても一緒にできるのがうれしい。
数回聴いたら覚えたので一緒に叫びました。
普段こんなに大きい声で叫ぶことってまずないから、本当に気持ちいいです。

MC
アルバム制作していた時に東関東大震災が起こり、今まで作ってきた曲の意味も音楽をやることの意味もわからなくなってしまったそうで。でも音楽番組などに出させてもらってだんだんと意欲がわいてきて、「C'mon」が完成したそうです。仙台から始まり、東京で最終日を迎え、ものすごいエネルギーをもらって、改めて音楽の力を感じることが出来ました。
稲葉さんにしては珍しく、涙ぐんでしゃべっていたような気がして、それほどに今回のツアーはいろんな思いが込められているんだろうなと感じました。会場もその空気を察しているかのように静まり返って稲葉さんの言葉に耳を傾けてました。

20.C'mon
いい曲だったー。C'monは地震の後に書いた曲らしいのでメッセージソングですね。
アルバム買ってじっくり聴かなくちゃだわ。

ENC01.いつかのメリークリスマス
クリスマスに「いつかのメリークリスマス」が聴けるなんて!
何気に生で聴いたの初めてかもしれない。

ENC02.ultra soul
大好きな曲。
イントロから「ultra soul!ultra soul!」と叫べるところが最高に気持ちいいです。
それとやっぱり「ultra soul!ハイ!」でのジャンプですね。
これやると日頃のストレスが一気に飛んでいく感じがします。

ENC03.Calling
最後はCalling。
最後にこの曲を持ってきたのも意味があるんだろうな。

最後は、いつもの「せーの!おつかれ!!」で締め。
やっぱりB'zのライブはいいな〜。
このライブを観て「C'mon」のアルバムを絶対に買わなくちゃと思いました。

2011.12.25 Sunday 23:59 | B'z | comments(0) | - |

comment

コメントする: