戸塚祥太な日々

CALENDER

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

INFO

「戸塚祥太な日々」へようこそ
A.B.C-Zの戸塚祥太くんを中心にA.B.C-Zを応援するサイトです。 他、ジャニーズ全般、日々の日記などを綴ってます。
09.7.22 久々に模様替えしました

NEW ENTRIES

LINKS

CATEGORIES

ARCHIVES

PROFILE



OTHERS

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

    

   ルルルレコード

<< B'z LIVE-GYM 2010 "Ain't No Magic" 3/7 vol.1 | top | 滝沢革命 REAL DX >>

B'z LIVE-GYM 2010 "Ain't No Magic" 3/7 vol.2

B'z LIVE-GYM 2010 "Ain't No Magic" 3/7 vol.1からの続きです。

11.Mayday!
ぎゃー!メインステが!!
稲葉さん、松本さん、バンドメンバー全員乗せた、ジャニーズで使うムービングステージの3倍くらい大きいものがバックステに向かってやってくる!びっくりしたー!まさかB'zでムービングステージが見れるとは思わなかった。。
なるほど、それでMAGICからの流れなんですね〜。新しいMAGICだ!
稲葉さんが下のお客さんに股間を見られてるみたいなことを言っていたので、ジャニーズのムービングステージみたいに透けてるってことですよね。すごいー。厚みもジャニーズで使ってるものの倍くらいの厚みがあったように見えました。
席がバックステから近かったのでどんどん近付いてくるステージにドキドキしてしまいました。ステージの高さがちょうど目線の高さだったのですごく近く感じて、アリーナで前方になった時でもこんなにはっきりくっきりとは見えなかったというくらい、こんなに近くで稲葉さんを見れたのは初めてかもしれません。こんな時しか顔面アップが見れないと双眼鏡で必死に見ていたので、歌をあまり覚えてない。。この曲も好きだったのにな…DVDで見ようっと。

12.love me, I love you
この曲もすごく好きな曲だけど、引き続き必死に双眼鏡で見てたのであまり覚えてない。。

13.ultra soul
わー!!大好き!
このイントロかかった瞬間一気にテンションあがりました。
冒頭のイントロで客席が「ultra soul!ultra soul!」って叫ぶのが大好きです。
ちょうどムービングステージがメインステに戻っていったので、また曲に集中。
「ultra soul!ハイッ!」で思いっきりジャンプ!なんて気持ちいいんだろう!

LOVE IS DEADが始まる前に稲葉さん以外のメンバーがセッション。かっこよかったなぁ。
稲葉さんは着替えて登場。白シャツ・黒ベスト・黒パンツ。
この衣装がとにかくカッコよくて見とれてしまいました。ホント今の体格いいわ〜。

14.LOVE IS DEAD
超懐かしい…。この曲が入ってるアルバムはあまり好きではなかったんだけど、この曲は大好きで当時は「LOVE IS DEAD」と「おでかけしましょ」ばかりリピートして聴いてたなぁ。
でもあまりに久々に聴いたので、サビしかリズムを思い出せないまま終わってしまいました。
もう1回聴きたい。

15.IT'S SHOWTIME!!
この曲も必ず歌う曲ですね〜。
ライブのために作られたような歌詞でまさにB'zのライブにピッタリの曲で。
♪空を照らす の所のタタタ タタタっていうリズムがすごく好きでつい地団太踏んでしまいます。客席全員で「IT'S SHOWTIME〜!!」って言う所もスカっとします。

16.Freedom Train
スクリーンに映る道路を走っているような映像が曲にあっていてよかったです。
♪不安なら〜降りればいい スピードが鈍るからね
の所が特に好きです。
歌詞の意味合いは違うかもしれないけど、大好きな「CrazyRendezvous」を思い出しました。

ここだったと思うんですが、ものすごいドラムの演奏。
アドレナリンが出まくり、心の中で悲鳴上げてました。
超かっこよかったなぁ。これももう1回見たい。

17.だれにも言えねぇ
稲葉さん、黄色いTシャツと黒パンツで登場。これも似合っていたなぁ。
この曲が今回のライブで一番楽しみにしていた曲でした。
アルバムを聴いた時も群を抜いて一番気に入っていて、生で聴いたらどうなるんだろうと想像するだけでワクワクしてました。こういう歌詞も曲も大好きです。The! B'z!という感じ。
ガンガン攻めるようなサウンドで歌い続け、一度フェードアウトする所で音が止まり中断。
「だれにも言えねぇ井戸」という名前の井戸のセットで出てきて(笑)
井戸を覗き込むと顔のアップがスクリーンに映し出されるといった感じで。
稲葉さんのこういうアップ顔も最高にかっこいいんですよね〜。
松本さんを呼んで2人でスクリーンに並び、指で井戸をつつくマネをすると、水面のように画面が揺れて。
だれにも言えねぇ話は、松本さんは「Freedom Trainの坂の傾斜がきつい」、稲葉さんは「実は今この体勢が辛いです」と言って画面が引きになるとへっぴり腰で井戸を覗き込んでる稲葉さんが映って会場大爆笑(笑)
会場大爆笑の後、稲葉さんが直立不動でステージに立ち、しばしの静寂。
これは来るぞ!って思ったらやっぱり…フェードアウトした所から突然再開。
♪踏み出した大きな一歩に〜と演奏も歌声もぴったり完璧、また本編に戻りました。
このメリハリのカッコよさがたまらないんだよなぁ。
ああ、想像以上にこの曲かっこよかった。

18.MOVE
この曲あまり知らないんだよな…

19.愛のバクダン
この曲も毎回歌っているのでやっと覚えました。
歌と共に会場に黒くて大きい風船が何個も!球転がしのようにアリーナ〜スタンドに何個も出現しました。ドクロのマークとBOMBと書かれていてすごくかわいい爆弾だった(笑)
で、パンっと風船が割れると中からハート型の色とりどりの風船がたくさん出てきて、みんなそれを手に持って振り回してました。いいな〜この風船欲しかったです。
まさに愛のバクダンでした。

20.long time no see
本編最後の曲。この曲もノリが良くてアルバムの中で気に入っていた曲でした。
♪いつだってlong time no seeってなもんで〜
の所が大好きです。
そういえば今日はみんなで声出しタイムなかったなぁって思ってたら!!この曲でキター!
間奏で曲がストップし、ドラム音のみに。
「みんなまだまだ元気あるかーい!」と呼びかける稲葉さん。
恒例の稲「イエーイ イエーイ」 客「イエーイ イエーイ」合戦が始まり、もう私はこの声出しが楽しみでライブに行ってるような所もあるので、お腹の底から声出しました。ほんとにこれやると体中の毒素が抜けるんですよね。気持ちよかったー。
「LIVE-GYMにはいろいろなチャンスが転がっています。懐かしい曲を思い出すチャンス、〜周りのの席の人たちと友達になれるチャンス、普段は出せないような大きい声を出すチャンス…略…これが最初で最後と思って全力で叫んでください」みたいに稲葉さんがどんどん煽るんですよね。
例年のライブの声出しの中でもこの公演はいつもよりも稲葉さんの煽りがすごかったように感じました。
私は言われなくても声出しできるんだけど、うちの母はここまで言われても無理だろうなぁなんて思いながら横目でチラ見していたら…な、なんと!恥ずかしいからできないといっていた母が両手を振り上げて声出ししてる!これには驚きました。。そしてその母の姿見てちょっと涙出てしまった。私に気付かれたくないかなと思い、見て見ぬフリしながらずっと横目チェックしてました。
稲葉さん、うちの母の手を上げさせたなんてすごい…自己解放ってこういうことなのかなって母を見て思いました。
声出しが終わった後は、また本編に戻り、
♪もう会えないかもしれないよ もうやれないかもしれないよ ヘーイ!
に戻ったのですが、かっこよかったー。このヘーイ!がまた気持ちよかったなぁ。

アンコール
こちらもいつものようにコールの代わりにウェーブを。
いつもよりもウェーブの波が小さくて途中何回か消えていた所もあって残念でした。
2階スタンドがキレイだったな〜。

アンコールでの衣装は白黒ボーダーT(どくろの絵が書いてあるもの)に黒パンツ。
このTシャツかわいかったなぁ。売ってるなら欲しいです。。

21.愛のままにわがままに僕は君だけを傷つけない
これも久々に聴いたなぁ。
♪つないだ手なら離さない 降りしきる雨の中で 埃まみれの絆も輝き始める
を客席全員で歌い、すごいキレイでした。
若い時に覚えた歌詞は忘れないんですよね、不思議。

22.イチブトゼンブ(Ballad Version)
アンコールでイチブトゼンブ!この曲も大好きです。
しかも最初はバラードバージョン。バラードバージョンすごく良かったです。シングル「MY LONELY TOWN」の初回版にはこのバラードバージョンが入ってるんですね…買おうかな。。
1番を歌い終わると…

23.イチブトゼンブ
通常のバージョン。
イントロからやってくれてバラードで静かになっていたところへ、大音量であのイントロが入り、それがとにかく超かっこよくて、ゾゾゾと鳥肌が立ってしまいました。ここでもちょっと涙出た。
改めてこの曲っていい曲ですよね。そして歌詞もいい。山Pと北川景子さんの姿がパっと浮かびます。

こちらも恒例の「せ〜の!」「おつかれ〜!!」で締め。
エンディング曲は「ひとりじゃないから -Theme Of LIVE-GYM-」でした。

ああー今回のツアーはもう1回観たかった。。
すごくカッコよくて楽しくてやはりB'zのLIVE-GYMは最高だなと改めて感じたツアーでした。

ツアーT

2010.03.07 Sunday 23:59 | B'z | comments(0) | - |

comment

コメントする: