戸塚祥太な日々

CALENDER

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

INFO

「戸塚祥太な日々」へようこそ
A.B.C-Zの戸塚祥太くんを中心にA.B.C-Zを応援するサイトです。 他、ジャニーズ全般、日々の日記などを綴ってます。
09.7.22 久々に模様替えしました

NEW ENTRIES

LINKS

CATEGORIES

ARCHIVES

PROFILE

OTHERS

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

    

   ルルルレコード



<< ザ 少年倶楽部 5/14 光 | top | 戸塚祭り ワッショイワッショイ >>

KAT-TUN Real Faceレポ 横浜/東京ドーム

横浜2日間と東京ドーム2日間参戦しました
(Nちゃん、Kちゃんいつもありがとう…)

今回ドーム公演はKAT-TUNの赤西くんが好きなうちの母を1日連れて行ったんですけど、
『お母さんやっぱりコンサートは無理だわ〜』と言いながら、赤西くんが来ると『お母さんの好きな人が見えない…』(前の席が全員赤西くんファンだったみたいで赤西くんが近くに来ると前が全然見えなかったんです。)と大騒ぎしていて、無理矢理にでも連れて行って良かったななんて思いました。
亀ちゃんのカッコよさにもやられてましたけどね(笑)
そしてドームはメインステがえらい遠いのにも関わらず、トッツーのいる場所がわかる母。
60代にも関わらずあらゆるDV機器を使いこなす母。さすが!と思いました。
(『戸』も持たせてしまった…たらーっ)

トッツーのマイブームは、Venusの♪シルクロード〜愛は千里
の所の手を波打たせるフリだったのかわからないですが、
外周でお手フリしてる時、このフリをしてることが多くて
笑ってしまいました。
(アレをやられたファンはどう反応すればいいんでしょうね?(笑))

そして今ツアーで一番私がやっぱりトッツー好きだ〜!って思ったのが、
ドームコンのオーラスでだったんですけど、アンコールだったかお手フリ曲だったかで、
メインステにトッツーがいた時に、普通はファンの方を向いてアピールするでしょ。
なのにトッツーはなぜかお客さんに背を向けて、演奏してるファイブの方に向かって、
なにやらずーーっとアピールしてるんです(笑)
すっごい1人で盛り上がってる様子で…
こういうトッツーを見ると、ああ好きだな〜って思います。
私にとって、トッツーのこのファイブアピール?(だったのかは不明ですが)は、
すごーく意味のあるものだったように思います。楽しい
戸塚さん、ずっと付いていきますよ!!

今回、出てくる場所と立ち位置を覚えるのにえらい時間がかかってしまって、
レポかなり曖昧です。
トッツーの行動やダンスは覚えてるんだけど、それが何の曲だったかっていうのが自信がないです…
演舞城でメモ取る癖をつけてしまったのが記憶力を衰退させる原因になってしまったような気もしますがたらーっ
また思い出したら付け足していきたいと思います。

前置きが長くなりましたが、こちらからどうぞ↓

Real Face
メインステージの左寄りにトッツー。
だいたいいつもオープニングではJr.が勢ぞろいしてるような気がするんですけど
あまりにわーっと出てくるとパニくってしまい、トッツーがどこにいるのか探すのに汗かいてしまうんですよね。
トッツーをちゃんと発見できたのは2公演目だったような気がします。
初めのうちはステージが平面だったので、バッチリ見えるのですが、
歌が始まってしまうと亀ちゃんのバックになってしまってステージがせり上がっていくので、チラっとしか見えなくなってしまうんです。
でもやっぱりオープニングはドキドキします。
みんな気合がすごくって、圧倒されてしまうのかな〜。
トッツーの髪型がフワフワしてて、あれなに?パーマ?と思った記憶が…
途中、メインステージのもっと上のステージに、河合、北山、戸塚の3人(だったかな?)が上がり
踊ってました。かっこよかったぁ。トッツーがスクリーンを背に踊る姿好きなんですよね〜。
そして曲が終わると一度はけます。


ハルカナ約束
途中からだっけ?
オレンジに赤い何かが入ったノースリ衣装。
トッツーウエスト部分が緩いのか、いつも腰のかなりきわどいところまでパンツが落ちてます。
メインステから外周を歩いてバックステに行き、そのままぐるっと回ってセンターの横に伸びてる花道に
A.B.C.が最後集合してた気がします。
ダンスはバックステで少ししてたかな?


Le ciel
これだよ〜。
前奏から歌に入る直前のトッツーの素晴らしい腰回し!!
びっくりしたよ。
回す直前は腰に手をおいて、腰を回す体勢を整え、思いっきり腰を回すものだからどんどんズボンが下がってきて、
脱げちゃうよ〜!?ってくらいでした。
こういうトッツーのノリノリ感好きなんですよね〜。
本人は色気を出そうとしてやってないんだけど、めちゃ色気があるの!


FIGHT ALL NIGHT
大好きな歌です。横浜ではKAT-TUNだけで。
東京ドームでは、ムービングステージに乗って踊ってました。


GOLD
これも大好きな曲!
なのに〜(泣)
拷問のような大旗フリがここから始まるんです。
ずーーーっとあの大きい旗をA.B.C.振ってるの。
旗はONE PIECEっぽくてかわいいんだけど、そしてある意味私の中でトッツーってルフィだから
旗を振ってくれてるのはうれしいんだけど、でも振ってる時間が長すぎです。
この旗振りはトッツーは右側だったんですけど、花道がへッこんだ所で振っているので旗しか見えず…
なのでずっと河合ちゃんを見てました。
河合ちゃん、楽しんで旗を振っていましたよ。見てて微笑ましかったです。
途中からメインステージに戻って、また旗振りです。
五関くんの旗の振り方が結構お気に入りで、なんか大きくふわっふわっと波打たせるように振っていて
体も一緒にリズミカルに動いていて、とってもリズム感のよさを感じました。
トッツーはなんか途中飽きてるのか振りが小さくなる時があったり、妙に大きく振ったりとこれまたトッツーらしかったです。


メンバー挨拶
メンバー紹介だというのに、まだ旗を振り続けるJr.たち。
この旗振りで1公演分の力使い切ってしまうんじゃ??と不安が。


NEVER AGAIN
ネバアゲだ〜。
これはやっぱり大好きな曲。そしてこの曲で踊るA.B.C.が好きなので、
途中からA.B.C.が出てきた時は、思わず心の悲鳴を上げてしまいました。
しかも結構好きな、黄色タンクに黒のテカテカジャケット。
♪二度とお前離さない〜
の所のトッツーのフリが大好きなんですよね。
♪どんな辛いことからも愛を守る
ここも好きです。
途中からメインステの上段にA.B.C.。
やっぱりスクリーンを背にして踊ってて、かっこいいんです!
そして、歌が終わって最後の♪ズダダダダダ(←こんな表現でわかるのかな…)って所でのトッツーの腕が〜!
下から機械のようにズダダダダって一段階ずつあがってそれがほんっとに超かっこいいんです。
ここでも心の悲鳴が。


Shorty 聖ソロ
聖くんのソロはかっこいいですね。
でもA.B.C.度が低いんです。
聖くんのサポートに赤西くんと中丸くん。
Kis-My-Ft2がバックについてました。


誓心 田口ソロ
何と言っても衣装と剣!!
行く前に友達から田口ソロがかわいいと聞いていたのですごく楽しみにしてました。
見たら、ほんっとにかわいい、そしてかっこよかったです。
中国の音楽っぽい感じの曲調で、最初は河合ちゃんと塚ちゃんがメインステの上段で踊ってます。
そしてサビっぽいところに入る直前にトッツーが左から田口くんの分の剣を持って登場。
少しかがんだ感じで走ってくるところがかっこいいんだ〜。
そして、田口君に剣を投げて渡します。
この時自分の剣は脇に挟んでたのかな?
剣を使ったダンス、言うことはありません。
手を伸ばして足も伸ばしてのキメポーズや途中戦って刺される所があって、
どっちにしても田口くんの剣担当はトッツーみたいで刺されてそのままその剣を裏へ持っていく。
私の大好きな裏方トッツーでした。
一度裏にはけて、また次のサビで駆け足で出てくるところも好き!


special for You 亀梨ソロ
個人的には前回の亀ソロの方が色気があったなぁ。
今回は狙いすぎてしまった感があって…
衣装も前回の方が好きでした。


ONE ON ONE 中丸・聖
少クラで聞いた時はなんか暗い曲だな〜って思ってたんだけど、
実際聞いたら好きになってしまいました。
中丸くんの♪いましかない〜っていう高音が好きで。
そして、横浜ではクレーンに乗っていたんだけど、ドームではトロッコに乗っていて、
しかも!!!
A.B.C.を2人ずつ乗っけてくれたんです!神様…
ドームの2日目はトッツー側で結構近くで見れて、
トッツーが体を揺らしながら自分に入り込んでる表情をバッチリみることができました。
(こういう曲調だとほんとに自分の世界ヘ行ってしまうんですよね〜)


フリーズ
うーん…よく覚えてない…
ここでも旗だっけ?


メンバー紹介
KAT-TUNってこういうところがすごいと思います。
A.B.C.もKis-My-Ft2もJJもメンバー紹介に入れてくれるんです。
『エービーシー!エービーシー!』ってやってもらえて、気持ちよかっただろうな〜。
衣装はKAT-TUNお下がりのスカートみたいなひざが割れてる赤いやつです。


SHE SAID...
うーん…いたかな〜
私無意識にすんごい歌ってた記憶があります。


RUSH OF LIGHT
うーん?


ノーマター・マター
待ちに待ったトッツーのノーマターマター!
やっと見れたよ〜。
ここのところ、あんまりこの曲に出てなくてチェって思ってたんですけど。
バックステだったかな?
思いっきり弾けてました。
なんで『ノーマタマタマタ』があんなに得意げなんだろう(笑)


BLUE TUESDAY
アルバムで聞いていたときは、さほど気になってなかったのですが
これも生で聞いて好きになってしまった。


Jr.コーナー 
演舞城メドレーとほとんど一緒ですね〜。
A.B.C.はFreedomを歌います。もちろん私熱唱しました。


Sparking 上田ソロ
前回のソロの部分を最初にみんなで合唱。
上田くん気持ち良さそうで、いい表情をしてたなぁ。
今回がラルクのような激しい感じの曲調でノリノリでした。


ボイスパーカッション
今回の、喉にマイクを当ててその音を聞かせるのをやってたんですけど、
アレすごいですね〜。
喉のどこが鳴ってるの??


My Weather 中丸ソロ
中丸くんのソロは毎回演出が凝ってます。
今回は雨が降っている設定なんですね〜。
ソロに物語があるので、すごく見ごたえがありました。


PINKY 赤西ソロ
やっぱりこれでしょう、今回の戸塚スペシャル。
紫のシャツを見ただけでもういっぱいいっぱいの私。
下は黒のパンツに腰に紫のラメ入り布を巻いてます。
赤西くんがいつも巻いてるみたいな感じですね。
まず、暗い階段にスタンバイしてるA.B.C.。
これだけでもう雰囲気抜群です。
髪型もフワフワしてたので、色気抜群のトッツーでした。
赤西くんの衣装も黒いスーツでかっこよかったです。
前奏から階段での赤西とのダンスの絡みあり。
もう心の悲鳴が止まりません。
このダンスね、全部全部ツボでした。
私がトッツーのこういうダンスの仕方好きだなって思う所が全部詰まってて。
心臓がドックンドックンいうみたいな音楽の時に、両手を胸に当てる感じで胸を反らせたり引っ込ませたりするんですけど、これがもう超超かっこいいんです!!
あと女性の高声でコーラスみたいに歌われるところ♪ニャニャニャニャニャニャ(ここなんて言ってるのが表現ができない〜)ってところで俯き加減でしゃがんで静止するところとか、その時に髪の毛が顔にかかってセクシーな感じとか
心臓ドックンドックンのフリが連続であって。ずーーーーっとツボです。
あと、仰向けになって腰だけ浮かせて踊ってるところとか、最高ですね。
あと、途中赤西くんとまた絡みがあって、ここで赤西くんが指で弾くようなフリをすると
トッツーの体も電気が走ったように上から波打ってたりして…
ドームでは途中ムービングステージに乗るんですけど、移動しながらのダンスもめちゃカッコよかったです。
途中縦一列になって踊っていたような…そしてトッツーが先頭にいたような記憶もあって…
曲が終わった後にまた音が復活して少し踊る所もめちゃくちゃカッコよかったです。
もっとじっくりと見たいなぁ。これはDVD化されたらじっくりとみよう。


SPECIAL HAPPINESS 田口・亀梨
後半バックステで踊るA.B.C.。
2人が赤いシャツ、2人が青いシャツでした。
ここでね、遠目で見ていたので河合ちゃんと塚ちゃんいるのに、トッツーと五関くんがいない…なんで?
って思ってて、隣で踊ってたというのに気づいたのは曲がほとんど終わってから…
なんでわからなかったんだろう。
2公演目もすっかり忘れてまた気づくのが遅かったし…
衣装が珍しいからかな。


I LIKE IT
このダンスも好きなんだけどKAT-TUNだけでした。


Messenger
うーん…?


お遊びコーナー【コスプレ】
私の大好きな白い上下の衣装、ズボンに赤いジャラジャラのおもちゃみたいなのが付いてます。
ここで『青春アミーゴ』を踊るのですが、戸塚さん…回転がすごいよ。
2回転はしそうな勢いで回ってました。腰気をつけてね…


オリジナルブルー
MIRACLE
お手フリ曲だったっけ?
外周を行進するように回っていた気がします。
トッツーが目の前を通るたびに髪の毛がどうなってるのか、
パーマなのか何なのかをガン見してた記憶が(;^。^A


青春アミーゴ
最後はまた青春アミーゴです。
かわいかったぁ。

ボブサップ中丸と亀田聖、かなり面白かったです。
田中のコントも披露してくれました!
トッツーは画面を見たり、目の前を見たりしながらずっと笑ってたような気がします。


BUTTERFLY 上田・赤西
この曲も少クラで聞いた時はえーーって思ってたんだけど生で聞いたら
カッコよかったです。


WILDS OF MY HEART
この曲も好き!
どこの公演だったか忘れたんですけど、お腹が痛くなってしまって…
重低音がお腹に響きながらも熱唱してしまいました。


ピカピカ
ツキノミチ
この曲もお手フリ曲だったかな。
とにかくトッツーは外周をずっと向いていたので、こっちは全然向きませんでした。
でもトッツーの後ろ姿が大好きなのでそれはそれですごく嬉しかったんですけど。
念力送る勢いでガン見しました。弾けてたなぁ。


PRECIOUS ONE
あーー終わってしまう〜。
毎回この曲がエンディングであることが多いので、そういうのもいいですね!
切なくなる曲です。これも無意識に熱唱してました。(周りの人に迷惑だわね)
途中からJr.が出てきて、トッツーは左のステージに。
で、下に降りていって、Jr.紹介です。

東京ドームでのオーラス。
KAT-TUNのデビュー以降の売り方に疑問を感じていた私は、
この日のオーラスを見て『KAT-TUN大丈夫だ』って思いました。
私はあまりもらい泣きってしないんですけど、中丸くんが号泣しながら
一生懸命言葉を選んで話しているのを見て、涙出てきてしまいました。
ここまでくるのきっと大変だったんだろうなって。
TVは嘘を伝えるからダメですね、やっぱり生を見に行かないと。
最後にすごくあったかい気持ちになったオーラスでした。


メンバー挨拶・Jr紹介
KAT-TUN様、神です。
ユニット名だけでなくて、ちゃんと一人一人の名前を紹介してくれる。
すごく嬉しいです。
お辞儀をするJr.たちも誇らしげに見えます。


--アンコール--
Real Face〜Peacefuldays
--Wアンコール--
GLORIA
Jr.をムービングステージに乗せてくれるKAT-TUN、やっぱり神ですね。
ムービングステージの上からと、あと目の前の花道に来た時に反応もらいました。ポッ
今回は絶対にもらえないと思っていたのに、最後に奇跡が起きました。
なんだか目の前にスッと立ったトッツーが、高い場所にいたせいもあるんだけど、
すっごくすっごく人間が大きくなったように見えてしまって…
なんだか私、迫力に圧倒されてしまいました。撃沈
演舞城でほんとに大きくなったんだな〜とつくづく。
目の前のトッツーが眩しすぎて直視できない自分がいました。
嬉しいはずなのに、ややどんよりしてしまった感もあって…
わけわからないですね。モゴモゴ

やっぱり生のトッツーはいいです!!
少クラでどんなに露出が増えても、歌番組で見切れずTVに映ったとしても、
生のトッツーに敵うものはない!!!


2006.05.14 Sunday 23:59 | コンサート | comments(0) | trackbacks(0) |

comment

コメントする:



trackback

この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。

| | |